医院へ直接レッスンに伺います

医院へ直接レッスンに伺います

日本の歯科医院の多くが10名以下のスタッフで構成されています。新しく入ったスタッフは先輩スタッフを参考にして仕事を覚えていきますが、中には先輩のいない環境で臨床経験の少ないスタッフが仕事を任せられることもあり、歯科医師が求める仕事の成果を上げられない、仕事へのモチベーションが低下してしまうといった悩みを抱える歯科医院も少なくないようです。

株式会社スマイル・ケアでは、全国の歯科医院にお伺いする「プライベートレッスン」を20年以上前から行っています。「即戦力になるスタッフが欲しい」「仕事ができるスタッフを育てたい」・・・・・・そのような悩みを抱える院長先生や、「もっと成長したい!」と感じている歯科衛生士の皆様のお役に立てるよう、今後もクオリティーの高いレッスンを提供してまいります。

プライベートレッスンの特徴

プライベートレッスンでは、次のようなことを学びます。

  • 歯科医療従事者として必要な知識や技術の習得
    • 基本的な歯科知識の習得指導
    • スケーリング、PMTC、ホワイトニングやガムピーリングなどの技術指導
  • カウンセリングやコーチングにおけるコミュニケーション能力の向上
    • 患者さんへの治療方針の説明方法
    • 仕事へのモチベーションアップなどセルフマネージメント・スキルの習得

プライベートレッスンでは、このようなメリットが期待できます。

  • 歯周治療の成果を確実スケーリング、PMTC、ホワイトニング、ガムピーリングなどの技術に自信が持てるようになる
  • コミュニケーションスキルがアップし、専門知識を患者支援に生かせる
  • 患者さんにメンテナンスの重要性を伝えることができ、歯周治療の成果につながる
  • スタッフ間のコミュニケーションも円滑になり、医院全体の雰囲気が良くなる

歯科医院の医療成果や経済効果につながる

プライベートレッスンの特徴

プライベートレッスンは、それぞれの歯科医院様の環境や、受講される方の個々の能力に応じてご指導いたします。また、1日だけのレッスンや定期的な訪問によるパッケージプランなどもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

より質の高いレッスンをご提供するために、プライベートレッスンでは事前の打ち合わせを綿密にさせていただいております。皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

ベーシックプラン

プライベートクリニカルレッスン
内容 スケーリング&SRP(超音波・ハンド)&シャープニング・PMTC
ホワイトニング・ガムピーリング などの施術解説・模型実習・相互実習・患者実習
【例1】スケーリング&SRP&シャープニング 所要時間5時間
    施術解説(約1 時間)模型あるいは相互実習(約1.5時間)
    シャープニング(約0.5時間)患者実習(約2時間)
【例2】ホワイトニング&ガムピーリング 所要時間3時間
    施術解説(約1時間)相互実習(約2時間)
料金 20,000 円 /1時間(税抜)
プライベートセミナー
内容 歯周治療、メンテナンス、審美歯科治療などについての講義
ベーシックからアドバンスまでご要望に応じます
【例1】新卒~キャリア5年位を対象 所要時間3~6時間
【例2】キャリア5年以上を対象&臨床相談 所要時間3~6時間
料金 60,000~120,000円 / 3~6時間(税抜)
プライベートクリニカルレッスン+プライベートセミナー
内容 ご要望に応じます
【例1】講義+実習(模型・相互・患者) 所要時間約7時間
料金 150,000円 / 7時間(税抜)

レッスン体験者の声

Uデンタルオフィス(熊本県)/プライベートクリニカルレッスン+プライベートセミナー【1日】
有働 拡史 院長

レッスン受講者の声

プライベートレッスンは、実際に患者さんにご来院いただき、口腔内を診る視点、レントゲンをどう読みとるのかなど、全体を捉えるところから始まります。手技については、実際に触ってみてそのポイントを細かく指導していただいたことで、歯石の探知の仕方ひとつとっても、器具の持ち方や指の添え方で全く違った結果になることがよくわかりました。

また、限られた時間の中で無駄なくメンテナンスするにはどうすればいいのかを学んだことで、時間に対する意識も高まり、歯周病治療・メンテナンスのやり方が劇的に変わりました。

レッスン受講者の声

一般的には、セミナーで聞いたこと、実習で練習したことを実際の臨床に落とし込むには、それなりの時間・経験が必要だと思います。しかし、和子さんプライベートレッスンは、明日からの診療に即“活かす” ことができます。そこがプライベートレッスンの最大の魅力だと実感しました。

多田歯科医院(静岡県)/プライベートクリニカルレッスン 期間:約5年【1日/2ヶ月毎】
多田 祐介 院長

今から5年前。私は医院の方向性にとても悩んでいました。当時は自費のメンテナンスが流行していましたが、どう導入するのかを試行錯誤しており、正直なところうまくいっていませんでした。そんなとき、妻が「以前大学の講演で聴いた土屋先生のお話がとても印象に残っている」と言っていたことを思い出し、深夜メールを出したのが土屋先生と出会うきっかけになりました。後日伺ったところ、プライベートレッスンはほとんど紹介で行っており、私のような新規のクライアントは初めてだったのだが、切羽詰まっているようなので引き受けてくれたとのことでした。

実際に土屋先生とお会いすると、「最初から自費メンテナンスを考えないで、基本的なことから始めていきましょう」と言われ、力んでいた自分の気持ちがほぐれていったことを思い出します。

プライベートレッスンを継続するうちに、徐々にスマイル・ケアの精神が当院に浸透し、疾病原因を考える力、患者さんの背景を知りたいという好奇心が増していきました。また、「少しでも和子さんの技術に近づきたい」との思いから歯科衛生士全員が拡大鏡を購入するなど、スタッフの意識の変化に手応えを感じています。医院に実習に来ていた学生も和子さんに薫陶と刺激を受け、当院に就職してくれたスタッフもいます。

執筆・講演とお忙しいにもかかわらず、「私は現場が好き」と言ってくれた和子さんに感謝の気持ちでいっぱいです。私のような悩みを抱える先生がサイトをご覧になって、この文章がお役に立てれば幸いです。

井上 紀乃 様

歯科衛生士になって今年で2年目になりますが、臨床の場では学んだことと実際に診たことがなかなか一致しませんでした。何故このような炎症や症状が起きているのかがわからなくて、悩んだことも多かったのですが、和子先生のプライベートレッスンで新しい知識や疑問点へのアドバイスをいただいて、問題解決につながりました。

また、今まで気付かなかった患者さんの状態や生活背景を少しずつ把握できるようにもなりました。さらに実技も教えていただけるので、経験の浅い私にとって、プライベートレッスンはとても貴重な時間になっています。

市川 綾乃 様

プライベートレッスンの素晴らしいところは、何と言っても実際に和子さんが患者さんと接している様子を見学でき、「デンタルNLP®」をどのように活用しているのかを学べることです。また、セミナーに参加しても人数や時間の関係などで質問しにくい場合もありますが、プライベートレッスンなら気兼ねなく質問できるので、より知識を深めることができます。

和子さんに出会って学び続けることの大切さ、そして学ぶことの楽しさを感じることができました。 ありがとうございます。

萩原 瞳 様

現在2ヶ月に一度、定期的にプライベートレッスンを受けています。2011年からスタートしてから早5年、和子さんにお会いするたびに新しい知識や技術を習得でき、また悩んでいる症例についてもわかりやすくアドバイスしていただいています。

和子さんはいつもキラキラと輝いていて、とても素敵な、私の憧れの女性です。今後も歯科衛生士としてはもちろん、女性として人間として、もっと成長していきたいと思っています。

伊藤 衣緒梨 様

プライベートレッスンを受けるたびに、自分の無知と学習不足を痛感するとともに、「もっと学びたい」という意欲が湧いてくるのを実感しています。

また、歯周治療についてだけでなく、どのような歯科衛生士になりたいかという将来のビジョンを、少しずつですが描くことができるようになりました。

林 里美 様

講義では、実際に和子さんが講演会で使用した画像などを見ながら、基礎から応用まで幅広く学ぶことができ、とても充実した内容です。特に「デンタルNLP®」を学ぶことでコミュニケーション力が向上し、患者さんとの距離を縮めるきっかけを見つけられたり、ご要望に的確にお応えしたりすることで、信頼関係をより強固なものにできると感じています。

私は子どもがいるので講演会などに参加するのは難しいのですが、和子先生のプライベートレッスンを受講する機会を与えていただいた医院の先生に感謝しています。

いさはい歯科医院(群馬県)/プライベートクリニカルレッスン 期間:約16年【1日/1~2ヶ月毎】
今井 様

今井 様

当院に和子さんがプライベートレッスンに来られるようになって、16年が経ちます。私達DH は2ヶ月に1度、自分の担当している患者さんを和子さんにも診ていただき、技術的なことはもちろん、口腔内だけでなく全身の健康も踏まえたアドバイスをいただいています。その際、和子さんが患者さんとコミュニケーションを取る様子を見ることも勉強になっています。患者さんがいつもとは全く違う反応をされることに驚きつつ、「和子さんのようなDH になりたい」と刺激を受けています。チーフDHとしての悩みや新人教育について、アドバイスをいただくこともあります。

今井 様

和子さんと一緒に診療室に立ち、和子さんの「患者さんに対する姿勢」に触れることで、DHとして、働く女性として、いきいきと輝く生き方を学んでいると思います。