北海道の春から

こんにちは、デンタルNLP   ®トレーナーの柳瀬麻未です。
北海道は、ぽかぽか陽気で、春の明るいお日様に包まれています。と、言いたいところですが、、、、
私の住んでいる札幌では、そんな日もあれば、つい先日も冬に逆戻りしたのでは??という程の雪と風が通勤時の私を向かい風で歓迎してくださいました。

 

しかし、4月は春ですね。春は大好きな季節です。

転勤、卒業等で別れの多かった3月とは打って変わり、4月は出会いの季節でもあります。
また、新年度の始まりでもあります。

みなさんは[春]と言えば何を思い浮かべますか?

私にとっての春は、
北海道の真っ白な冬から、いっきに景色が明るくやさしくなるせいか、
春夏秋冬の始まりでもあるせいか、「切り替え」や、「スタート」の季節と感じます。

新年度の目標を決めたり、興味のあるものを列記しています。
以前は新しい手帳にそれを書くのにワクワクしていました。
(今はもっぱらiPhoneで管理ですが。)年度末に列記した内容がチェックマークされ、一つ一つを振り返るという事が、次年度の
わたしにとって重要なことです。これは、仕事を始めてから毎年行ることの一つです。

そして、春と言えば!
北海道は桜はまだ先なのですが、お花見も楽しみの一つです。
桜のやさしいピンク色が満開になると、心が穏やかになるような気がして、、、、

今年は節目の歳でもあったので、札幌より一足先に浅草に行って親友と市松の色違いのお着物を来て写真を撮ってきました!
お着物って柄によって意味があることや、TPOに合わせた種類があると恥ずかしながら最近知りました。日本人でありながら和服について全然知らない。。。
今年度はお着物にもっと触れることも楽しみの一つです。


新たな目標を設定し、そのために必要なものを考え、歩き始める[春]
キラキラとした新鮮な気持ちで溢れてきます。

DNLP®を学び、自分自身とのコミュニケーションをとり、本当に大切としていることを知りました。
そうしてからいっそう目標をたてることの重要さを噛み締めています。

札幌で楽しくDNLP®を体験してみませんか?
体験セミナーの詳細はこちら